海外研修生受入、専門家派遣

海外研修生の受入実績(平成25年8月9日現在) 44カ国 503人 
国別の人数内訳はこちら

平成10年度〜平成21年度まで(平成22年度以降はこちら

平成21年度自治体国際協力促進事業(モデル事業)フィリピン共和国サンタロサ市における「宇部方式」の精神を生かした環境改善システム研修事業
研修実施主体 (財)自治体国際化協会、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2010年(平成22年)1月31日から2月16日(17日間)
研修生 フィリピン大学 准教授1名、
トヨタ・オートパーツ・フィリピン マネージャー1名
研修・視察先 宇部興産梶A都市産業梶A共英製鋼梶A中国電力梶Aパワー・エンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、山口大学工学部、宇部フロンティア大学短期大学部、北九州市エコタウンセンター、日本環境安全事業梶A潟Gヌエスウインドパワーひびき、宇部地区環境保全協議会、宇部市

研修スケジュールはこちら

平成21年度JICA青年研修事業(マレーシア共和国:都市環境管理)
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)中国国際センター、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2009年(平成21年)11月26日〜12月8日(13日間)
研修生 マレーシア共和国青年 16名
研修・視察先 宇部興産梶A共英製鋼梶A山口大学工学部、宇部フロンティア大学短期大学部、すみだ環境ふれあい館、TEPCO新エネルギーパーク、環境省、東京都、宇部地区環境保全協議会、宇部市

研修スケジュールはこちら


平成21年度地域別研修「大気汚染源管理」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2009年(平成21年)11月5日(1日間)
研修生 各国政府、自治体の環境管理担当者3カ国 5名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


JICA草の根技術協力(地域提案型)「安順市における環境保全管理研修」(1年次)
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)中国国際センター、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2009(平成21年)年11月3日〜11月13日(11日間)
研修生 貴州省環境保護庁 副庁長、処長、科長
安順市副秘書長、安順市環境保護局 局長、副局長、副科長 計7名
研修・視察先 宇部興産梶A共英製鋼梶A中国電力梶Aパワー・エンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、山口大学工学部、宇部地区環境保全協議会、山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


早稲田大学広東省 佛山市南海区幹部職員研修
研修実施主体 早稲田大学
期間 2009(平成21年)年513〜5月14日(2日間)
研修生 広東省佛山市南海区幹部職員  25名
研修・視察先 宇部興産梶A 宇部市


大連環境施設調査訪問団
研修実施主体 宇部商工会議所
期間 2009(平成21年)年213日 (金)(1日間)
研修生 大連環境施設調査団  16名
研修・視察先 宇部興産梶A 宇部市


平成20年度JICA青年研修事業(中国・環境行政)
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)中国国際センター、宇部環境国際協力協会
期間 2008(平成20年)年1024〜11月5日(13日間)
研修生 中国青年 19名
研修・視察先 環境省、山口県、山口大学工学部、すみだ環境ふれあい館、TEPCO新エネルギーパーク、宇部興産梶A宇部地区環境保全協議会 宇部市

研修スケジュールはこちら


平成20年度自治体国際協力促進事業(モデル事業)フィリピン共和国サンタロサ市における「宇部方式」の精神を生かした環境改善システム研修事業
研修実施主体 (財)自治体国際化協会、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2008(平成20年)年824〜9月13日(21日間)
研修生 サンタロサ市都市環境天然資源局 局長 1名
      同上        環境管理専門官 1名
研修・視察先 宇部興産梶A 都市産業梶A中国電力叶V小野田発電所、潟pワー・エンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、八木バイオエコロジーセンター、八木中学校、北九州エコタウン、日本環境安全事業梶A宇部フロンティア大学、山口大学工学部、宇部地区環境保全協議会、 宇部市

研修スケジュールはこちら


早稲田大学広東省人民政府代表団研修員
研修実施主体 早稲田大学
期間 2008(平成20年)年710〜7月11日(2日間)
研修生 早稲田大学広東省人民政府代表団研修員 34名
研修・視察先 宇部興産梶A 宇部市


JICA市民参加協力事業(海外プログラム)「中国貴州省安順市の地域環境管理状況の調査」
実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)中国国際センター、宇部市、宇部環境国際協力協会
視察期間 2008(平成20年)年7月6日〜7月10日(5日間)
視察者 宇部市職員 1名、協会職員 1名
視察先

安順市、安順市環境施設視察(下水処理場、貴州南風日化有限公司、廃棄物最終処分場、安順発電所他

大学生、一般市民に対する企業の環境対策設備見学会
共催 宇部市
期間 2008(平成20年)年228日(
留学生 中国、インドネシア、タイ 10名
研修・視察先 滑竝巣Eッドパワー バイオマス発電設備

環境問題に関心の高い宇部市内大学で学ぶ 学生と一般市民を対象に企業の環境対策設備の現状等を紹介し、環境意識を深めてもらうことによって、環境保全技術を通した、 企業との交流と人的ネットワークを構築することを目的に、見学会を実施しました。
留学生10人、日本人学生8人、一般市民16人が参加し、
滑竝巣Eッドパワーでは、バイオマス発電設備の講義を受け、意見交換の後、工場を見学しました


平成19年度威海市個別研修「 環境保全パートナーシップコース」
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2008(平成20年)年1月14日〜2月5日(23日間)
研修生 威海市環境 環境監察支隊、威海市対外科学技術交流センター 2名
研修・視察先 宇部興産梶A潟Cーユーピー、潟pワー・エンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、セントラル硝子梶A山口大学工学部、潟梶[テム東京工場、東京都下水道局落合水再生センター、宇部地区環境保全協議会、山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


「大気汚染源モニタリング管理」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2007(平成19年)年10月2日(1日間)
研修生 インドネシア、フィリピン各国政府の環境管理関係者 6名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


CLAIR自治体国際協力推進事業提案のための現地ニーズ調査
実施主体 宇部環境国際協力協会
視察期間 2007(平成19年)年9月3日〜9月7日(5日間)
視察者 協会職員 1名
視察先

サンタロサ市環境施設視察(サンタロサ市のコンポスト設備、サンタロサ市の新エコセンター建設予定地、エコサントイレ)、企業の環境施設視察(トヨタ自動車、コカコーラ、工業団地排水処理場、トヨタ自動車部品

外国人留学生に対する市内企業の環境対策設備見学会
共催 宇部市
日時 2007(平成19年)年89日(
留学生 韓国・中国 12名
見学先 宇部興産 宇部セメント工場、伊佐セメント工場

宇部市内大学で学ぶ外国人留学生を対象に宇部市 内企業の環境対策設備の現状等を紹介し、環境意識を深めてもらうことによって、環境保全技術を通した、日本企業理解の推進と帰国後の人的ネットワークを構築することを目的に、見学会を実施しました。
宇部興産渇F部セメント工場では 木質バイオマス発電概要について講義を受け、電力部IPP木屑燃焼設備と廃木材破砕チップ化設備を見学しました。伊佐セメント工場では自家用発電設備(バイオマス混燃)について講義を受け、発電ボイラーへのバイオマス投入設備を見学しました。


平成18年度威海市個別研修「 環境保全パートナーシップコース」
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2007(平成19年)年3月4日〜3月27日(24日間)
研修生 威海市環境保護科学技術サービス公社威海市環境保護観測所 2名
研修・視察先 山口日本電気梶A宇部興産梶A潟Cーユーピー、潟pワー・エンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、山口大学工学部、東京都足立区、東京臨海リサイクルパワー梶A宇部地区環境保全協議会、山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


外国人留学生に対する市内企業の環境対策設備見学会
共催 宇部市
日時 2007(平成19年)年224日(
留学生 中国 12名
見学先 イーユーピー、宇部市リサイクルプラザ

宇部市内大学で学ぶ外国人留学生を対象に宇部市の環境対策および宇部市内企業の環境対策設備の現状等を紹介し、環境意識を深めてもらうことによって、環境保全技術を通した、企業との国際交流の推進と帰国後の人的ネットワークを構築することを目的に、見学会を実施しました。
 宇部市リサイクルプラザでは宇部市のごみ分別とリサイクル、ゴミ処理施設の概要の説明を受け、宇部市リサイクルプラザを見学した。 イーユーピーでは廃プラスチックの再資源化技術について説明を受け、工場の見学をしました。


「大気汚染源モニタリング管理」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2006(平成18年)年10月3日(1日間)
研修生 各国政府の環境管理関係者3カ国 8名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


平成17年度威海市個別研修「 環境保全パートナーシップコース」
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2006(平成18)年2月27日〜3月24日(26日間)
研修生 威海市環境保護局、威海市環境保護研究所4名
研修・視察先 山口日本電気梶A宇部興産梶A 界UP、セントラル硝子梶A潟pワーエンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、山口大学工学部、山口大学地域共同研究開発センター、宇部フロンティア大学、北九州市、東京都墨田区、東京都下水道局、宇部地区環境保全協議会、山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


平成17年度青年招へい事業(フィリピン・環境保全分野)
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2006(平成18)年2月14日〜2月21日(8日間)
研修生 フィリピン共和国青年(公務員、高校・大学講師)23名     
研修・視察先 宇部興産梶A 界UP、山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


「大気汚染源モニタリング管理」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2005(平成17)年10月12日(1日間)
研修生 各国政府の環境管理関係者4カ国 7名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


外国人留学生に対する市内企業の環境対策設備見学会
共催 宇部市
日時 2005年714日(
留学生 中国、韓国、バングラデシュ3カ国 21人
見学先 宇部興産 宇部セメント工場、宇部市

宇部市内大学で学ぶ外国人留学生を対象に宇部市の環境対策および宇部市内企業の環境対策設備の現状等を紹介し、環境意識を深めてもらうことによって、環境保全技術を通した、企業との国際交流の推進と帰国後の人的ネットワークを構築することを目的に、見学会を実施しました。
宇部市では宇部市の環境政策の概要と「宇部方式」の説明を受け、留学生のほとんどから質問が相次いだ。宇部興産渇F部セメント工場ではキルンや電気集塵装置の見学をし ました。



平成16年度威海市個別研修「都市環境保全行政コース」
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構中国国際センター(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2004(平成16)年11月4日〜12月24日(51日間)
研修生 威海市環境検査支局 副支局長 1名、威海市環境保護局 副主任 1名
研修・視察先 潟pワーエンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、 山口大学工学部、同医学部、宇部興産梶A潟Cーユーピー、協和発酵工業梶A宇部地区環境保全協議会、潟Tニックス北九州、北九州市、(財)北九州国際技術協力協会)、山口県、市原市、板橋区、宇部市

研修スケジュールはこちら


「大連市へのクリーナープロダクション導入のための人材育成」コース

研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2004年(平成16年)10月6日(1日間)
研修生 大連市環境保護局建設監督処 1名、大連市環境保護局科技標準処 1名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


平成16年度集団研修「大気汚染源モニタリング管理」コース

研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2004年(平成16年)9月9日(1日間)
研修生 各国政府、自治体の環境管理担当者7カ国 7名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


平成15年度威海市個別研修「都市環境保全行政コース」
研修実施主体 独立行政法人国際協力機構中国国際センター(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2004(平成16)年2月16日〜4月16日(61日間)
研修生 中国 威海市環境保護局ファンクイ支局局長、副局長 2名
研修・視察先 潟pワーエンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、 山口大学工学部、同医学部、宇部興産梶A潟Cーユーピー、協和発酵工業梶A宇部地区環境保全協議会、潟Tニックス北九州、北九州市、山口県、市原市、板橋区、宇部市

研修スケジュールはこちら


「大連市のクリーナープロダクション導入 のための人材育成コース」研修
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2003(平成15)年10月23日(1日間)
研修生 大連市環境保護局 2名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


韓国中小企業技術者専門研修「クリーナープロダクションとリサイクル新技術」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2003(平成15)年10月6日(1日間)
研修生 韓国中小企業環境管理者、技術者 5名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


平成15年度 「大気汚染源モニタリング管理」集団研修コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2003(平成15)年9月11日(1日間)
研修生 各国政府、大学の環境管理関係者7カ国 8名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


平成14年度威海市個別研修「都市環境保全行政コース」
研修実施主体 国際協力事業団中国国際センター(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2003(平成15)年2月24日〜4月25日(61日間)
研修生 中国 威海市環境モニタリングステーション副局長 1名
研修・視察先 潟pワーエンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、 山口大学工学部、宇部興産梶A潟Cーユーピー、新日鉄梶A東陶機器梶A北九州市、東京都墨田区、川崎市、山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


平成14年度低公害練炭製造技術研修
研修実施主体 国際協力事業団中国国際センター(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2003(平成15)年1月27日(33日間)
研修生 ペルー ポンテフィシアペルーカトリック大学教授 1名
同上大学研究員 1名
研修・視察先 宇部興産梶A 共同産業梶A住福燃料梶A潟Cーユーピー、潟pワーエンジニアリング・アンド・トレーニングサービス、八木バイオエコロジーセンター、京都府八木町立中学校、サントリー梶A山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


「大連市のクリーナープロダンクション導入に対する人材育成研修」
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2002(平成14)年12月18日(1日間)
研修生 大連市環境科学設計研究院、大連市環境保護局 2名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


第9回韓国中小企業技術者研修「クリーナープロダクションと環境先進技術」
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2002(平成14)年10月28日(1日間)
研修生 韓国中小企業環境管理者、技術者 5名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


平成14年度集団研修「大気汚染源モニタリング管理コース」
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2002(平成14)年9月13日(1日間)
研修生 各国政府、自治体の環境管理関係者6カ国 8名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市


平成13年度低公害練炭製造技術研修
研修実施主体 国際協力事業団中国国際センター(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2002(平成14)年1月28日〜3月1日(33日間)
研修生 パシフィック大学付属連絡連帯協会会長・創設者 1名
パシフィック大学付属連絡連帯協会製造責任者 1名
ペルー石炭ブリケット製造・販売会社技術者 1名
ポンテフィシアペルーカトリック大学石炭研究室助手 1名
研修・視察先 宇部興産梶A住福燃料梶A共同産業梶A、中国電力渇ホ力発電技術センター、キンカ梶A山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら



第8回韓国中小企業技術者研修「環境先進技術」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2001(平成13)年11月12日(1日間)
研修生 韓国中小企業、公共団体の環境管理技術者 5名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市



平成13年度第2回「大気汚染源モニタリング管理」集団研修コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2001(平成13)年10月4日(1日間)
研修生 各国政府、自治体の環境管理関係者、企業技術者 7カ国 9名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市



平成13年度大連市個別研修「環境保全コース」
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会
期間 2001(平成13)年9月13日(1日間)
研修生 大連市環境科学設計研究院、大連市環境保護局 2名
研修・視察先 宇部市



平成12年度低公害練炭製造技術研修
研修実施主体 国際協力事業団中国国際センター(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2001(平成13)年2月5日〜3月2日(26日間)
研修生 ペルー企業管理者、カトリック大学研究助手 2名
研修・視察先 宇部興産梶A共同産業梶Aセントラル硝子梶A中国電力渇ホ力発電技術センター、東京電力梶A山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら


大連市環境モニタリング研修
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2001(平成13)年2月13日(1日間)
研修生 大連市環境保護局監測科研処処長、同科学技術委員会国際合作処処長 2名
研修・視察先 宇部興産梶A同セメント工場、宇部市


平成12年度大連市個別研修「環境保全コース」
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2000(平成12)年12月21日(1日間)
研修生 大連市環境監測センター、日中友好環境保全センター 2名
研修・視察先 宇部市、リサイクルプラザ



第7回韓国中小企業技術者研修「環境先進技術」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2000(平成12)年11月20日(1日間)
研修生 韓国 中小企業技術者 8名
研修・視察先 宇部興産梶A同セメント工場、宇部市



平成12年度集団研修「大気汚染源モニタリング管理」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 2000(平成12)年9月22日(1日間)
研修生 大学講師、各国政府、自治体の環境管理関係者10カ国 10名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市



平成11年度低公害練炭製造技術研修
研修実施主体 国際協力事業団中国国際センター(JICA)、宇部市、宇部環境国際協力協会
期間 2000(平成12)年2月7日〜3月24日(47日間)
研修生 ペルー企業設備導入技術者 1名
研修・視察先 宇部興産梶A共同産業梶A住福燃料梶A協和醗酵工業梶Aセントラル硝子梶A中国電力渇ホ力発電技術センター、東京電力梶A山口県、宇部市

研修スケジュールはこちら



平成11年度大連市個別研修「環境保全コース」
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 1999(平成11)年12月14日(1日間)
研修生 大連市環境科学設計研究院職員 1名
研修・視察先 宇部興産梶A宇部市、リサイクルプラザ



第6回韓国中小企業技術者研修「産業廃棄物処理技術」コース
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会)
期間 1999(平成11)年10月4日(1日間)
研修生 韓国 中小企業技術者 10名
研修・視察先 宇部興産梶A同セメント工場、宇部市



平成10年度「持続的開発と環境資源管理政策」コース研修
研修実施主体 国際協力事業団(JICA)中国国際センター
期間 1998(平成10)年12月2日(1日間)
研修生 各国政府、自治体の環境管理、開発計画担当者12カ国 14名
研修・視察先 宇部興産梶A同セメント工場、宇部市


シンポジウム「中国の環境問題と日中協力」講師訪日団視察
研修実施主体 (社)日中科学技術文化センター
期間 1998(平成10)年10月30日(1日間)
研修生 中国環境保護局をはじめとする中国環境関係機関代表 6名
研修・視察先 中国電力渇ホ力発電技術センター、宇部市


平成10年度山東省環境改善技術者養成事業研修
研修実施主体 山口
期間 1998(平成10)年10月26日〜10月29日(4日間)
研修生 中国山東省 企業技術者 2名
研修・視察先 セントラル硝子渇F部工場、宇部興産潟Zメント工場、協和醗酵工業渇F部工場、宇部蒲鉾梶A宇部市、宇部市環境保全センター、リサイクルプラザ、東部浄化センター



第6回大連市個別研修「環境保全コース」研修
研修実施主体 KITA((財)北九州国際技術協力協会) 環境協力センター
期間 1998(平成10)年10月14日〜10月16日(3日間)
研修生 中国大連市環境保護局職員 1名
研修・視察先 宇部興産潟Zメント工場、中国電力渇ホ力発電技術センター、宇部市、宇部市環境保全センター、リサイクルプラザ


ODA(政府開発援助)ローンセミナー
研修実施主体 海外経済協力基金(OECF)
期間 1998(平成10)年9月29日〜10月1日(3日間)
研修生 各国政府財務担当者  30カ国30名
研修・視察先 宇部興産梶A同セメント工場、中国電力渇ホ力発電技術センター、宇部市


宇部環境国際協力協会 UBE-IECA